オフィスのパーテーションの変更で雰囲気が大きく変わりました

オフィスをパーテーションで区切ってプライバシー配慮に努めています

私が勤めているゲーム制作会社は、以前はオフィス全体を開放してデスクが丸見えの状態でした。私達の仕事は個人作業が多く、しかも昼夜関係なしに会社に滞在してそれぞれの任せられている仕事を着実にこなすため、デスクで仮眠を取る事も多々あります。オープンにされた状態ではゆっくりと仮眠が取れないと同僚達とともに上司に改善をもとめたところ、グループごとにデスクを集めてそれをパーテーションで区切る改善策を行なってくれました。おかげで周りの目を気にせず、じっくりと仕事をしながら休息を取る事が出来て安心しました。今回設置してもらったパーテーションは、突っ張り棒タイプになっていて天井と床にバネが内蔵されている棒で支えています。キャスタータイプのものでしたら、いつの間にか転がっていてスペースの確保が難しくなりますがこのパーテーションだとその心配がないのが良いです。オフィスが区切られていなくても、パーテーションがあるだけで個室のように出来るのはとても便利な物だと感心しておりまた安価で手に入るというのもいいです。最近では部署ごとの会議室と応接室の確保をするにもパーテーションを利用しているので今後ますます活躍してくれそうです。

社内にライバルが居るから視線が気になる見通しが良ければ良いわけではない仕切りで快適に仕事出来るようになったオフィスをパーテーションで区切ってプライバシー配慮に努めています